乱雑なオフィスの配線も整理します!

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。
パソコンやプリンター、電話、複合機、サーバー等、オフィスでは日々たくさんの機器を使い、
それぞれに電源を供給するために配線が伸びています。それらの配線はきれいに整理されていますか?
今回は配線を整理することによって得られる効果について紹介いたします。

 

配線整理によって得られる効果

配線を整理することによって得られる効果は主に次の3つです。

  1. 業務効率のアップ・・・複雑に絡み合った配線を整理することで、配線の通信速度の低下を防止します。
  2. 事故を防ぐ・・・ 配線に足を引っ掛けて転倒、線が引っ張られ機器が落下する等の事故を防止します。
  3. オフィスの景観が向上・・・ 配線を整理するのによく使うのがOAフロアですが、それを用いて配線を床下に収納する事でオフィスの景観が向上します。

 

 

配線整理の施工ポイント

では実際に配線整理をする時にはどのような点に着目すればよいのでしょうか。
ポイントを順番に紹介しています。

 

・OAフロアを導入する


OAフロアは床したに配線が収納できるようになっています。初期費用はかかりますが、OAフロアを導入することで
必要な場所に必要な配線を持ってくることができ、景観を損なわないで自由に配線が組めます。

 

・タコ足配線をやめる

配線整理の時に確認しておきたいのがタコ足配線になっていないかどうかです。
タコ足配線にしていると埃がたまって火災になる危険性もあります。整理のタイミングで配線のつなぎ方を見直しましょう。

・配線を束ねる、配線カバーを使う

OAフロアを導入することも紹介しましたが、他にも配線を結束バンドで束ねたり、配線カバーを使って隠したりする
こともできます。これらの道具も使いながら配線の乱れを防ぎましょう。

配線カバーの写真。

 

まとめ

今回は配線整理によって得られる効果や施工のポイントについてお伝えしました。
配線を触るのは少し怖いような気がしてついつい後回しにしがちですが、業務効率を上げるためにも
思い切って着手することをおすすめいたします。

京都オフィスづくり.comではオフィスの配線工事やOAフロア工事を行っております。
実際に配線工事を行った事例もございます。京都府京都市で配線工事やOAフロア工事
お困りごとがございましたら、お気軽に京都オフィスづくり.comにご相談ください。

【事例紹介】床の配線を引き直した事例

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区