意外と知らないOAフロアのしくみとメリット

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。
これからOAフロアを検討される方のために、本日は身近にあって意外と知らないOAフロアの構造を
お伝えしようと思います。

 

OAフロアの構造

そもそもOAフロアとは、電源ケーブルやLANケーブルを収納できる床のことを指します。
通常のOAフロアは表面にカーペットが敷かれています。そのカーペットをめくってみると
こんなかんじ。黒いタイル状の床が現れ、さらにその下をめくってみると、建物本来の床が現れました。
この黒いタイル状の床がOAフロアと呼ばれるものの本体です。

このようにOAフロアのタイルとタイルの間から配線を出します。

 

OAフロアには脚がついていています。これで床と床の間にできた空間に配線を収納します。
厚みはおよそ3cm~7cmがほとんど。樹脂で頑丈にできているので上に重たい什器を置いてもびくともしません。

 

OAフロアにするメリット

・デザイン性の高さ
OAフロアにすることで、電源ケーブルやLANケーブルをすべて隠すことができます。
配線が邪魔にならないのでオフィス家具を自由に配置することができます。

・安全性が高い
配線が表に出てこないので歩いていてつまづいたり、また配線を傷つける心配がありません。

 

まとめ

今回はOAフロアの構造やメリットについてお伝えしました。OAフロアを敷くことでデザイン性や安全性が高い
快適なオフィスが実現します。まだ通常のカーペット床をお使いの場合、今後OAフロアへの敷き替えを
検討されるのもいいかもしれません。
京都オフィスづくり.comではオフィスのOAフロア工事や配線工事を行っております。
京都府京都市でOAフロア工事や配線工事でお困りごとがございましたら、
お気軽に京都オフィスづくり.comにご相談ください。

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区