家具の観点からフリーアドレスを定着させる2つの方法

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。
オフィスの移転やレイアウト変更を機に、フリーアドレスの導入を検討されている方もいらっしゃるかと
思います。フリーアドレスにするには今までのデスクを廃止して、フリーアドレス用のデスクを用意すればいいと
思っていませんか?それだけでは、結局時間が経てば固定席になってしまうなんていう可能性もあります。
今回は家具の観点からフリーアドレスを定着させるために必要な条件をお伝えしようと思います。

家具の観点からフリーアドレスを定着させる2つの方法

・サイドワゴンをなくす
今までなら個人にサイドワゴンを割り当てていたかと思いますが、フリーアドレスにあたっては
サイドワゴンの存在が座席の固定化を招く恐れがあります。書類をペーパーレス化し、
文房具を社内共有で使用する等して、サイドワゴンをなくしましょう。

 

・メールロッカーを設置する
固定席なら個人宛のメモや郵便物をデスクに置いておけましたがフリーアドレスではそうはいきません。
そこで個人用のメールロッカーを設置する必要があります。
また、このロッカーの中に必要な書類や資料を収納して、机の上には資料を
置かずに帰るというルールを徹底することも大切です。

 

まとめ

今回は家具に視点を置いて、フリーアドレスを定着させる方法をお伝えしました。
もちろん、業務中に固定電話を使う方や経理部門、管理部門等、固定席の方が向いている方もいます。
そのあたりも見極めながらうまくフリーアドレスを運用していきたいですね。
私たち京都オフィスづくり.comでは京都府京都市を中心にオフィス移転オフィスのレイアウト設計
お手伝いを行っております。オフィスでのお困りごとがございましたらぜひお気軽にお問合せください。

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区