オフィスチェアの寿命は何年?

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。
普段私たちの周りにある「物」は使っていくうちに必ずすり減り、摩耗し、劣化していきます。
そしてそれは職場で座っているオフィスチェアも例外ではありません。
そこで今回はオフィスチェアの寿命についてお伝えしていこうと思います。

 

 

オフィスチェアの寿命

オフィスチェアは使っていくうちに次のような不具合を感じたことはありませんか?

  • キャスターが壊れた
  • 座面のクッションがすり減ってきた
  • 座面が汚れてきた、破れた
  • チェアが体に合わない

もちろんこれらもオフィスチェアの寿命を感じるきっかけですし、修理や部品交換ができない場合は買い替えを
おすすめいたします。

それとは別にもう一つ目安となる指標があります。
それは「JOIFA標準使用期間」と呼ばれるもので、(社)日本オフィス家具協会が独自に設けた
オフィス家具製品の安全な使用に経年劣化が影響を及ぼさない期間(製造年からの年数)のことです。

それによると、オフィスチェアのJOIFA標準使用期間は8年です。
この期間中は重大事故の発生の恐れは少ないという考えられており、期間を過ぎてもすぐ事故につながるわけでは
ありませんが、買い替えを考える上での一つの目安になります。

 

まとめ

使う頻度や使い方によってもオフィスチェアの寿命は変わってきますが、
製造年から8年を過ぎたあたりから順次買い替えを考えてみてはいかがでしょうか。
もちろん、8年を待たずして不具合が生じた場合はすぐに修理や部品交換の対応を考えましょう。
オフィスチェアはほぼ毎日使用するものですので、できるだけ安全・快適なご使用を心がけてください。

京都オフィスづくり.comではオフィスチェアを含むオフィス家具全般を取り扱いしております。
オフィスチェアのキャスターや部品の取り寄せも可能です。
京都府京都市でオフィスチェアでお困りごとがございましたら、
お気軽に京都オフィスづくり.comにご相談ください。

 

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区