地震に強いパーテーションの設置方法について

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。
この10月に入ってから東京では震度5強の地震が発生しました。日々忘れがちですが、
やはり日本は地震が多く発生するので、いざという時のために地震対策が必要です。
そこで今回は地震に強いパーテーションの設置方法について紹介したいと思います。

 

置き方で工夫する

パーテーション、特にローパーテーションの場合は支えが脚の部分だけなので、
衝撃に弱く人が当たったりすると倒れる可能性があります。
そこで、置くときは直線ではなく、コーナー部分を多くするほど安定性が高くなります。
例えば、L型、T型、コ型、H型等ありますが、この中ではコーナーが多いH型が一番安定性が高いです。

置き方の違いによる安定性の変化 コクヨファニチャーカタログより

 

金具で固定する

また置き方を工夫する以外に、金具を用いてパーテーションを床や壁と固定する方法もあります。
一度固定してしまうと容易に移動はできなくなりますが、その分転倒する危険性はぐっと下がります。

床固定の様子 生興カタログより

まとめ

パーテーションは置き方を変えたり、金具で固定することでいざという時に転倒を防ぐことがきます。
今オフィスで使っているパーテーションはしっかり安定していますか?
倒れてからでは遅いので、これを機に一度パーテーションの安全性を確認してみるのもいいですね。

京都オフィスづくり.comは京都府京都市のパーテーション工事を取り扱っております。
もちろんパーテーションの固定も承っております。その他パーテーションに関するお困りごと、
ご相談がございましたら京都オフィスづくり.comにお任せ下さい。

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区