新しい生活様式で使える「吸引式ハンドドライヤー」

こんにちは。
京都府の京都市を中心にオフィス環境つくりを支援している京都オフィスづくり.comです。

新型コロナウイルス感染症の蔓延により公共施設のトイレに設置されているハンドドライヤーたちは
ことごとくコンセントを抜かれてしまい、使われなくなってからだいぶと月日が経ちました。
今までハンカチを持ち歩かなかった人も出かける時は必ずハンカチを持ち歩くようになったのではないでしょうか。

そんな社会的背景もふまえて今回は新しいハンドドライヤー、
吸引式ハンドドライヤー  CIRCULA(サーキュラ)をご紹介いたします。

 

Air Labo様から販売されている商品で、「水滴も雑菌も飛び散らない 唯一の吸引式ハンドドライヤー」
というキャッチコピーにもある通り、従来のハンドドライヤーとは異なる特徴を持っています。

 

従来のハンドドライヤー

従来のハンドドライヤーには3つの問題点がありました。

  • 吹き飛ばし乾燥のため、使用中に水滴の飛散や跳ね返りがあること。
  • 手が生乾きで菌が付いたままになる。
  • ハンドドライヤーの中で、飛散した菌が繁殖。

このことにより、繁殖した菌が衣服などに付着、施設内に菌が運ばれ汚染が広がり、
衛生環境が維持できないことが危惧されていました。

 

吸引式ハンドドライヤー  CIRCULA(サーキュラ)の特徴

  • 水滴や雑菌を吸引し飛散がない。
  • 高性能HEPAフィルターを搭載し安全。
  • パワフルかつ音の静かな日本電産製モーター採用。

水滴や菌もすべて吸引するため、飛散の心配がありません。
施設によってはペーパータオルを設置しているところもありますが、
コスト面や補充の手間を考えれば、ハンドドライヤーの方が効率的と言えるでしょう。

 

まとめ

新型コロナウイルスが流行し始めてから1年半以上が経過していますが、この状況は2023年頃まで
続くとの一部見解もあります。今後ウイルスと共存していくためにも、新しい商品やサービスを
取り入れていくことが必要です。そのうちの一つとして、吸引式ハンドドライヤー  CIRCULA(サーキュラ)
は従来品とは異なる吸引機能でウイルスや菌の飛沫を抑制することから、
新しい日常にぜひおすすめできる商品です。

吸引式ハンドドライヤー  CIRCULA(サーキュラ)の取り扱い、設置はオフィスづくり.comで行っております。
詳しい情報や価格については別途ご相談ください。
またオフィスづくり.comではその他のトイレ工事やオフィス内装工事も扱っております。
お気軽に京都オフィスづくり.comにご相談ください。

 

株式会社Air Labo.公式HP「製品紹介」.
https://airlabo.net/product/#page4 (参照2021-07-12)
三菱総合研究所.「新型コロナ(COVID-19)収束シナリオ 見えてきたニューノーマル(新常態)への道筋」.
https://www.mri.co.jp/knowledge/column/20210322.html (参照2021-07-12)

京都オフィスづくり.comは、京都府京都市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

京都府京都市周辺のオフィスづくりはお任せ下さい

075-351-0132

受付時間:平日9:00~17:00

京都オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
京都府京都市周辺地域に対応しています
京都府京都市北区
京都府京都市上京区
京都府京都市左京区
京都府京都市中京区
京都府京都市東山区
京都府京都市山科区
京都府京都市下京区
京都府京都市南区
京都府京都市右京区
京都府京都市西京区
京都府京都市伏見区